赤松魁 日々の綴り

まだまだ未熟な営業マンである赤松魁が日々の学びを綴るブログです。社会人なりたてのあなたに学びを提供。元公立・私立高校教員 ラグビーワールドカップ2019ジョージア代表帯同リエゾンだったので教育とラグビーについても綴ります。

フィリピンの教育ってどうなん?フィリピン大学卒の現役大学院生にインタビューしてみた!

みなさんこんにちは!

 

兵庫県の高校で英語の非常勤講師をしているレゴと申します!

 

先日フィリピン大学ディリマン校(国内No.1大学)卒業生のジェイミーさんにインタビューをしました。

f:id:kyamao0323:20181121231022p:image

 

この記事では彼女との会話を通して教えてもらったフィリピンの教育について書いていこうと思います。

 

この記事はこんな人におすすめ

 

・海外教育に興味がある

・フィリピンの教育に興味がある

・教育に興味がある。

 

 

1.ジェイミーとは?

ジェイミーは国内最高峰と言われるフィリピン大学ディリマン校を卒業した方で、現在は大学院で観光学を専門的に学んでいます!

 

小さい時からフィリピンのカトリックの私立学校に在籍。

 

学校では積極的に発言をして、質問があれば先生に良くしていたような生徒だったようです。

 

2.義務教育は無料

 

彼女は私立の学校に行っていたので学費を払っていましたが、公立の学校に行く生徒は学費が無料のようです。

 

ですが、フィリピンは日本ほど豊かな国ではないため、家庭にお金がない!と言う理由で学校に行けなくなってしまう人も多くいるようです。

 

彼女が生徒の時は私立の学校に良い先生がたくさんいたようでしたが、国が公立の学校に多くのお金を使うようになったようです。

Rodrigo Duterte on Stage

 

 

その結果、私立の先生が公立に移るという現象が起こったようです!

 

お金がなくて公立高校にしか行けない生徒も質の良い私立の先生から教育を受けられるのはいいですね!

 

3.フィリピンでの教育課題

彼女が課題として話していたことで僕が特に気になった点が1つありました。

 

それは、フィリピンの大学についてです。

 

フィリピンには、どこも大学に受かることができなかった人や、全く勉強はしていないが大学に行った!という事実がほしい人向けの大学があるようです。

 

日本にもいろいろな大学がありますが、このような人をターゲットにしているところはないのではないでしょうか。

 

大学側は学費で儲けることができるし、学生は大学卒業という実績を得ることができますが、本当に意味のあることなのでしょうか?

 

 

読者の方で海外の教育に詳しい人、意見・感想・質問どしどしお待ちしております!

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

レゴ

語学・留学エージェントや英語情報なら「ワンカレッジ」