赤松魁 日々の綴り

まだまだ未熟な営業マンである赤松魁が日々の学びを綴るブログです。社会人なりたてのあなたに学びを提供。元公立・私立高校教員 ラグビーワールドカップ2019ジョージア代表帯同リエゾンだったので教育とラグビーについても綴ります。

世界トップレベルのラグビープレイアーに通訳業務中に聞いた、集中力を高める方法は??

みなさんこんにちは!!

 

兵庫県で非常勤講師をしていますレゴと申します。

 

この記事を読んでいるという事は、あなたは

通訳

英語

ラグビー

ニュージーランド

集中力

 

に興味があるのではないかと思います。

 

この記事では、

 

1.ニュージーランド学生代表のリエゾンを通して学んだ事、気づき

2.選手22人のインタビューで聞いた

「試合前に集中力を高める方法。」と「学生時代にすべき事。」

 

をお伝えします。

英語と日本語の通訳や、集中力を高めたい、学生時代何をしたらいいか迷っている人に少しでも学びがあれば幸いです。

 

 

僕は先週のGWではニュージーランドラグビー学生代表のリエゾン(選手のサポートを行う人、今回は通訳メインでした。)をおこないました。

f:id:kyamao0323:20180507213159p:image

 

リエゾン中に撮った写真です。(一緒に写真撮っとけば良かった😭)

 

f:id:kyamao0323:20180504233728j:image

(大阪体育大学での練習前の円陣)

 

f:id:kyamao0323:20180504233716j:image

(関西代表との試合前)

 

f:id:kyamao0323:20180504233707j:image

(関西代表との試合後)

 

f:id:kyamao0323:20180504233821j:image

(ニュージーランド学生代表のジャージ、家宝にします笑)

 

 

1. リエゾンを通して学んだこと、気づき

 

自分が感じた一番大きな気づきは

 

英語ができるだけで、世界トップの人たちと繋がることが出来る

 

ことでした。

 

自分は4歳からラグビーを始め、(中学生の時はラグビーをしていませんでしたが)高校

の3年間と大学の4回春学期までラグビーをしていました。

 

自分の行っていた高校のラグビーは一番少ない時で部員が3人にかおらず、ろくな練習が出来ない時期もあるようなラグビー部でした。

 

大学では何試合かレギュラーで出ることもありましたが、タックル以外はまだまだだったので自分が納得できるレベルまで伸びる事が出来ませんでした。

 

このように自分は強豪校出身でレベルが高い選手や、公立高校でも選抜に選ばれた選手とかではなくラグビーをする側では世界などを考えた事はありませんでした。

 

しかし今回のリエゾンでは大学生活で一番頑張った英語を評価されたことで、ニュージーランドのトップクラスの選手のサポートをすることができました。

選手の中には将来Allblacksのなる選手や、もうすでに世界最高峰のラグビーのスパーラグビーでプレイが決まっている選手がいました。

 

自分はラグビーでは納得のいく結果は残せませんでしたが、英語を使うことで、日本代表レベルのラグビー選手しか交流する事ができないニュージーランドの選手たちと関わる事が出来ました。

 

皆さんも自分の好きだったスポーツや学問のトップレベルの人に、英語が出来ることで関わる事が出来ると思います。

 

皆さんは、英語が出来る、出来ないならどちらが良いですか?

 

 

 

自分は中学の時の英語のテストで100点満点中20点未満の点数を取っていました。

それが今では大学の学部紹介のプロモーションビデオに出るまでになれたので、英語の勉強法に困っている人がいたら助ける事が出来ると思います!

気軽にコメント、連絡待ってます😁

f:id:kyamao0323:20180507225459p:image

https://youtu.be/iykKwMHNJV8

(プロモーションビデオです。3:35から登場します!)

 

 

 

2.選手22人のインタビューで聞いた

「試合前に集中力を高める方法。」と「学生時代にすべき事。」

f:id:kyamao0323:20180508165615p:image

 

試合後の夜にNZUのプレイヤーに

What do you do to increase your concentration before rugby games?

Can you give some messages to high school students in Japan?

という質問を選手にしました。

f:id:kyamao0323:20180508001945j:image

f:id:kyamao0323:20180508001856j:image

 

1つ目の答えは、listening to music, imagine about yourself playing on the field, sleeping(いや、試合前に寝るんかい笑)などのさまざまな答えをもらいました。

 

どれも共通点がないように思えますが、殆どみんなが同じことを言っていました。

 

それは、

 

自分だけのルーティーンを持つこと。

 

でした。

 

ある人にとっては、試合前に寝ることはルーティーンだし、ボールを決めた回数を投げることがルーティーンの人もいます。

 

自分も最近は授業前に、「授業でミスをしてもいい、そのミスから次に繋げよう。」と頭で考えてから授業に臨んでいます。

f:id:kyamao0323:20180508165848p:image

 

みなさんも、自分に合ったルーティーンを作り、集中力を高めるために実践してみて下さい!

 

もう1つの質問の回答は、

Try hard everyday, stay focused. Learn from players coaches. Have fun. It’s the most important.(毎日熱心に行動する、集中した状態にいる、他の選手や、コーチから学ぶ。でも楽しむことが一番大事。)

Play your strengths(長所を伸ばせ!)

Don’t be too serious(真剣になり過ぎない)

Make sure to get involved as many things as you can(1つでも多くのイベントや活動に参加する)

 

などなど多くのメッセージを頂きました。

 

この中でも多くの選手が言っていたのが、

 

Have fun. Do what you love(楽しめ。自分が好きなことをしろ。)

f:id:kyamao0323:20180508170002p:image

 

でした。

 

自分の経験上、学校で覚えている事は好きだった部活や、授業、先生たちです。

 

嫌いな事はやりたくないし、やってもすぐ忘れたり、身に付かない事が多いと思うので皆さんも好きな事を極めていきましょう!

 

 

英語をこれから少しでも勉強しよう!というやる気に繋がり、集中力を高める方法、学生時代・今すべき事がすこしでもわかることが出来れば幸いです。

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

レゴ

語学・留学エージェントや英語情報なら「ワンカレッジ」